台風等の場合の授業措置

台風等の場合の授業措置は以下のとおりです。

「警報」とは暴風特別警報、暴風警報、大雨特別警報を指します


◆ 午前7時現在 ◆
「警報」が発令されているとき  −−≫  午前中の授業(1〜2校時)は休講 

◆ 午前10時現在 ◆
「警報」が発令されているとき  −−≫  午後の授業(3〜5校時)は休講

 午後3時現在 ◆
「警報」が発令されているとき  −−≫  18時以降の授業は休講

 
 
集中講義などの特別講義も同様です。

 

 

ページの先頭へ戻る